SIEN2 眠っているお宝集め海外の貧困支援
SIEN2は、机の中に眠っている『お宝』年賀状の余り書き損じやテレフォンカード、未使用切手、外国紙幣などを集めて、ユニセフ・震災孤児基金・NPOの支援をする事により、貧困に苦しむ子どもたちのために役立てようと2008年8月に立ち上がった、群馬の小さな小さな団体です。
第37回のハンド・イン・ハンド募金の報告がユニセフより届きました。
SIEN2は開始からずっと取り上げてくれています。
今回も記事掲載されました。
ハンド小
ぐんまちゃんを着ての奮闘振りが紹介されました。
S小
第37回のハンド・イン・ハンド募金をJR高崎駅構内にて実施。
ゆるキャラ日本一の『ぐんまちゃん』着ぐるみを着て総勢14名にて
91,057円の募金をいただきました。
24日には事業収入を足して10万円の送金をしました。
3年連続の10万円超えはなりませんでしたが、多くの方の心に感謝。
昨年募金時に目の不自由な方が『私にも出来るでしょうか?』と尋ねら
れたのがきっかけで、Kさんに今年参加をいただきました。
JR高崎駅の駅長さんを始め、副駅長さん・助役さん・担当の女性の方々
には、着ぐるみを着る部屋の提供をはじめ、駅長さん自らぐんまちゃんの
移動サポートやら、様々な心遣いをいただきました。この場を借りて深く
感謝いたします。
syou 3
人気者ぐんまちゃん・・・・可愛いぃ~の声が響く!
小1
もっともっと取り巻きがいっぱいだったのに写真不足(笑)














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

SIEN2  (シエンツー)

Author:SIEN2  (シエンツー)
SIEN2は群馬で活動する任意のボランティア団体です。
21年~29年5月までに寄付をいただいた主な数は
ハガキ15,234枚・未使用切手10,675枚・未使用テレカ891枚・印紙47枚・外国紙幣744枚・外国コイン11,891枚・金券82枚となっています。
これらを換金したり、様々な募金・暑い夏も寒い冬も内外で、こつこつ事業を実施して海外の貧困や緊急支援・東日本大震災支援・NPO応援をしています。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード