FC2ブログ
SIEN2 眠っているお宝集め海外の貧困支援
SIEN2は、机の中に眠っている『お宝』年賀状の余り書き損じやテレフォンカード、未使用切手、外国紙幣などを集めて、ユニセフ・震災孤児基金・NPOの支援をする事により、貧困に苦しむ子どもたちのために役立てようと2008年8月に立ち上がった、群馬の小さな小さな団体です。
①8月に入ったばかりの日に寄付1万円をいただきました。
毎年自分の誕生日に、ユニセフ寄付という形でいただきます。
直接ユニセフ送金を勧めましたが、コツコツと活動を続けている
SIEN2を通じて、死に行く前に一口のミルクを飲ませて上げたいと
寄付をしてくれます。
南雲
②8月16日(日)るなぱあくで『バルーンで楽しもう』イベントの日に
園長さんから封筒をいただきました。中身は平成24年10月の
上毛新聞に掲載された寄付金100万円突破記念行事の切りぬきと
外国コイン2枚・未使用切手56枚と封筒5枚が入っていました。
差出人は一市民とだけ書いてありました。
小
③Mサポ(元気21の3階)の事務所前に、はがき・年賀状・未使用切手
テレカなどの寄付の箱にも、さまざまな方が金券・テレカ・未使用切手など
いただきます。過日は市のKさんが200枚以上の大量ハガキを入れて
くれたとの事・・・皆さま本当に感謝です。
なかなか寄付という行為に結びつく人は、まだまだ少ないですが
コツコツした活動が形になって表れるのは嬉しいものです。














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

SIEN2  (シエンツー)

Author:SIEN2  (シエンツー)
SIEN2は群馬で活動する任意のボランティア団体です。
21年~29年5月までに寄付をいただいた主な数は
ハガキ15,234枚・未使用切手10,675枚・未使用テレカ891枚・印紙47枚・外国紙幣744枚・外国コイン11,891枚・金券82枚となっています。
これらを換金したり、様々な募金・暑い夏も寒い冬も内外で、こつこつ事業を実施して海外の貧困や緊急支援・東日本大震災支援・NPO応援をしています。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード