SIEN2 眠っているお宝集め海外の貧困支援
SIEN2は、机の中に眠っている『お宝』年賀状の余り書き損じやテレフォンカード、未使用切手、外国紙幣などを集めて、ユニセフ・震災孤児基金・NPOの支援をする事により、貧困に苦しむ子どもたちのために役立てようと2008年8月に立ち上がった、群馬の小さな小さな団体です。
福島県南相馬市朝1℃雪がパラついていて昼間3℃・・・室内24℃
12日~13日で渡邊さんと二人でバルーンと丸折り紙で訪問。
放射線量が高く屋外での遊びが制限されている地区。
倉渕ヤマアジサイの会の広瀬さんから預かった折り紙の独楽も
持参しました
双方ともにNPO法人フローレンスさんが運営しているしっかりした
対応の所でした。
南相馬市インドアパーク
CA2M1983.jpg
CAU1UQNN_20131118085425824.jpg
郡山インドアパーク
CAM8TJ43.jpg
暖かく迎えてくれた南相馬インドアパークのお二人。
CA9FLRPU.jpg
後記
どちらのインドアパークもとても良い雰囲気でした。
目に見えない放射線は・・・日常の中には普通の生活に見えて
しまいます・・・何かの折にふと噴出するのかもしれませんが・・・。
無邪気に遊ぶ子どもらには、震災や放射線のことは見えません。
南相馬~郡山に向かう途中の飯館村は新しい家もあるのに電気が点いて
いる家はありませんが・・・・所々の点灯している所は農協関係や器具
工具屋さんです。たぶん除染の作業の方たちかと思われます。
飯館村を過ぎて川俣町に入ると家々に灯りがともりホッとします。
子どもたちの健やかな成長と復活を祈るばかりです。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/11/20 11:30] | # [ 編集 ]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

SIEN2  (シエンツー)

Author:SIEN2  (シエンツー)
SIEN2は群馬で活動する任意のボランティア団体です。
21年~29年5月までに寄付をいただいた主な数は
ハガキ15,234枚・未使用切手10,675枚・未使用テレカ891枚・印紙47枚・外国紙幣744枚・外国コイン11,891枚・金券82枚となっています。
これらを換金したり、様々な募金・暑い夏も寒い冬も内外で、こつこつ事業を実施して海外の貧困や緊急支援・東日本大震災支援・NPO応援をしています。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード