SIEN2 眠っているお宝集め海外の貧困支援
SIEN2は、机の中に眠っている『お宝』年賀状の余り書き損じやテレフォンカード、未使用切手、外国紙幣などを集めて、ユニセフ・震災孤児基金・NPOの支援をする事により、貧困に苦しむ子どもたちのために役立てようと2008年8月に立ち上がった、群馬の小さな小さな団体です。
2017年11月10日(金)イオン高崎店に於いて毎月11日に行われる
イエローレシートの投函の1%の金額分が授与されます。
当SIEN2も、22,800円の寄付をいただきました。
ほとんどを印刷機のインク購入に充てますが大助かりです。
今年もイオンの社会貢献に感謝です。
11月13日カラーインク・黒インク・ラミネートフィルム・ポストイットで
現金329円を足して、総額23,129円を購入しました。
大助かり~です。
P1010612_convert_20171114083029.jpg
毎年恒例の表記募金を12月23日(祝)にJR高崎駅構内にて
実施します。
現在10人程度の参加予定・・・・一度参加してみたい方は連絡を
お待ちします。
Eメール sien4649@rk2.so-net.ne.jp です。
小
毎年8月1日の誕生日にユニセフへと1万円の寄付をして下さる
南雲さん、今年も寄付をいただきました。
直接ユニセフへ送金も簡単なのにわざわざ、SIEN2を通して
送金してくれと当団体を応援してくれます。
85歳になられたとの事、少し体力が落ちたようですが、血色は
バッチリ。
ありがたいことで励みになりますね。
ti.jpg
水を汲むのに1日ががり・・・8時間もの時間をかけての水汲み
しかも綺麗な水にあらず・・・アフリカ緊急募金に12万円送金し
た領収証を受領しました。
水に恵まれている日本・・・・顔を洗う、風呂に入るにも飲める
綺麗な水・・・・それだけでも・・・・・。
29年度から税金優遇措置を受けるため、自主事業のバルーン
事業収益送金分は代表の個人名での送金となります。
皆さんからの募金・寄附金・ハガキ・切手・テレカ等の換金分は
従来通り。SIEN2の名義送金とします。
法人格を持たないボランティア団体では税金優遇の措置を
受けることが出来ません。残念ですが・・・・。
syou_20170718093652d2e.jpg
様々な方々から寄付された半使用のテレフォンカードと外国通貨をホームレス
支援団体NPO法人ビッグイシューとユニセフに送付しています。
ホームレスの方々がケータイを持っていないため、本部との連絡に重宝
しているとの事です。
東京の主要な駅でビッグイシューという雑誌を販売し自立していく為の
事業ですが東京に出かける際には毎回購入しています。
皆さんも一度手にされる事をお勧めします。
薄い雑誌ですが、表紙は超有名人が飾り中身の濃い内容で興味深い
です。
外国通貨も様々な支援に繋がりますが、コインが多く小額ですが・・・
チリも積もれば・・・精神で。
中
外国通貨分・・・・アップが遅くなりました。
中

プロフィール

SIEN2  (シエンツー)

Author:SIEN2  (シエンツー)
SIEN2は群馬で活動する任意のボランティア団体です。
21年~29年5月までに寄付をいただいた主な数は
ハガキ15,234枚・未使用切手10,675枚・未使用テレカ891枚・印紙47枚・外国紙幣744枚・外国コイン11,891枚・金券82枚となっています。
これらを換金したり、様々な募金・暑い夏も寒い冬も内外で、こつこつ事業を実施して海外の貧困や緊急支援・東日本大震災支援・NPO応援をしています。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード