FC2ブログ
SIEN2 眠っているお宝集めと事業で貧困の子ども支援
SIEN2は、机の中に眠っている『お宝』年賀状の印刷ミスや余り、未使用テレフォンカード、未使用切手、外国紙幣などを集め換金したり、バルーン事業などの収益分をユニセフ・震災孤児基金・NPOの支援をする事により、貧困に苦しむ子どもたちのために役立てようと2008年8月に立ち上がり12年目突入の群馬の小さな小さな団体です。
本当に心から応援している素晴らしい団体iitokoさん
初めて出会ってから活動の本質が共鳴できる団体さんです。
新聞掲載はじめ『群馬ふるさとづくり賞』も受賞・・・下記内容で多くの
方々に知って欲しい団体さんの代表格です。
21.jpg
22_202101311124287ad.jpg
マスク姿の↓代表浅香千恵さん人柄の良さも滲み出ています。
23.jpg
活動内容が多岐に渡り色んな人や企業やら町やらに共感を獲得出来ているのには
敬意を表します。
24.jpg
様々な難しい事もあると思いますが皆んなの笑顔素敵ですね。
25.jpg
お身体大切にしつつ無理をし過ぎないようにお願いします。
本当に拍手拍手!
2021年・・・令和3年1月6日・・・2ケ月に1度薬をもらいに受信
Tクリニックさん・・・心筋梗塞で2度倒れて・・・薬無いと危険!!
そのクリニックさんの回収箱に2ケ月前に回収したばかりなのに
もう、ハガキ91枚切手77枚テレフォンカード3枚もの寄付がありました。
有り難いですねぇ・・・さらに前橋市民活動支援センター通称Mサポ
さんの回収箱もハガキ26枚切手6枚外貨紙幣21枚コイン21枚と
現金も661円・・・有り難いですねぇ・・・さらにさらに前橋市第3コミ
ュニティさんもハガキ577枚切手2枚印紙1枚と大量なるご寄付が
3日かけて少しづつ整理・・・切手を単価ごとに貼っていき集計して
ハガキと組み合わせて、1枚5円の手数料を計算して、120円切手
シート1枚、12,000円に合うようにして、現金補充を極力少なくす
るように計算して郵便局で交換します。
整理をキチッと枚数やハガキの単価の束も間違えないようして持参
すると短い時間での交換が可能になります。
交換してからレートの高いところへ持ち込み寄附金にかえていきます。
手間はかかりますが、眠っているお宝で少しでも困っている子どもの
役に立てればですね。
P1.jpg
令和3年1月6日送金しました。
淋しいですがそれぞれ1万円づつ系3万円と少額で恐縮。
岩手の学び希望基金・東日本大震災みやぎこども育英募金と
東日本大震災ふくしまこども寄附金です。
受領証
岩手ti
宮城寄付ti
福島 (1)
表題のとおり毎年『岩手の学び希望基金』から活用状況の冊子の
報告を今年もいただきました。
ただ、今年は寄付金送金をしていません、毎年、東日本震災孤児
遺児の東日本大震災宮城育英基金・岩手の学び希望基金・東日
本大震災ふくしまこども寄付金と3カ所3万円づつが送金出来てい
ないので心苦しいです。
コロナでバルーン事業が出来ずに事業収益がゼロ行進で、加えて
個人的な事情もあり無理でしたが、年明けの1月には3カ所に1万
円づつと少ないのですが送金予定です。
岩手小
若々しく元気に翔ばたいて欲しいなと心から願っています。
今年もイオンさんからイオンイエローレシート分金券で、15,100円分を
いただきました。
毎年感謝感謝です。
主にインクを購入させていただいていますが、かなりストックが貯まって
きたため、来年希望品に風船を入れさせていただきました。
コロナ渦で活動が縮小されているなか来年はワクチンに希望を重ねて、
イオンイエローレシーに継続登録希望を出しましたが、どうなることやら
わかりませんねぇ希望は持ってと・・・今年は現金230円を足して、支出
伝票・付箋・ボールペン・コピー用紙等を購入させていただきました。
1イオン (1)小
イオン小
イオン写真小

プロフィール

SIEN2  (シエンツー)

Author:SIEN2  (シエンツー)
SIEN2は群馬で活動する任意のボランティア団体です。
平成21年~令和元年8月末までに寄付をいただいた主な数は
ハガキ19,249枚・未使用切手11,675枚・未使用テレカ985枚・印紙51枚・外国紙幣842枚・外国コイン12,817枚・金券96枚となっています。
これらを換金したり、様々な募金や暑い夏も寒い冬も内外で、バルーン等のコツコツ事業で約535万円を寄付、海外の貧困や緊急支援・東日本大震災孤児支援・NPO応援をしています。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード