SIEN2 眠っているお宝集め海外の貧困支援
SIEN2は、机の中に眠っている『お宝』年賀状の余り書き損じやテレフォンカード、未使用切手、外国紙幣などを集めて、ユニセフ・震災孤児基金・NPOの支援をする事により、貧困に苦しむ子どもたちのために役立てようと2008年8月に立ち上がった、群馬の小さな小さな団体です。
毎年5月に行われるフェスティバル・・・縁あって参加しています。
今年も、書き損じハガキ・未使用切手やテレカなどを持参の方に
バルーンのプレゼントや恒例の『バルーンで楽しもう!』猫や兎に
雪だるま・エイリアン様々な形の風船を作り目や鼻・リボンなどで
思い思いの顔を作る楽しい内容を有料で提供します。
行列が出来るほどの人気でした・・・今年は一夜漬けキューりも
販売予定・・・収益は貧困の子ども支援送金になります。
1_20180414092623f36.jpg
2_201804140926251e0.jpg
沢山の方々の来場をお待ちしますね。
29年度の助成金10万円の交付を行いました。
貧困の子ども支援団体をメインに行ってきましたが、お互いの
繋がりがなかなか嚙み合わず充実感無きため、今回はスポーツ
を通じた子どもの健全育成と活躍する選手を育てている団体、
イーパワーズに交付しました。
既に群馬県での優勝する子供も何人かいる団体で熱心な指導の
団体です。
②
③
④
⑤
最新式なタイムキーパー?
⑥
こんなシャトル初めて見ました。
⑧
基礎練習をみっちり、最終は試合形式で上を目指します。
半世紀前の話ですが、自分も違う運動での経験は何回
かあり、競った時は『絶対負けない!』この気持ち大事です。
勝てると思った瞬間・・・負け・・・よくあるパターンです。
皆の発展と書き損じハガキ回収とマッッチングするとイイな。
いわての学び基金より毎年情報誌をいただいています。
岩手の学び基金  91億2942万円(3万円寄付分(笑))
岩手義援金    185億7664万円
岩手寄附金    198億8783万円
凄く素晴らしい金額と思います。
少額でも積み重なっていけば大きな金額になっていくと
思います。
もちろん多額の所もいっぱいあると思いますね。
『患者の負担を軽くする診断は即決』かかりつけの心臓親切医
高瀬クリニックさんンに置かせていただいている年賀状などの
回収箱を回収してきました。
年賀状・ハガキ 92枚
テレカ        1枚
外貨         4枚
外国紙幣      1枚
現金       202円
以上です。
溜まりましたら切手シートに交換換金します。
いつもいつものご協力心から感謝します。
恒例のユニセフ・ハンド・イン・ハンド募金送金分の
領収証が届きました。
83,855円分・・・・募金額63,855円に事業費から
2万円を足しての送金です。
小

プロフィール

SIEN2  (シエンツー)

Author:SIEN2  (シエンツー)
SIEN2は群馬で活動する任意のボランティア団体です。
21年~29年5月までに寄付をいただいた主な数は
ハガキ15,234枚・未使用切手10,675枚・未使用テレカ891枚・印紙47枚・外国紙幣744枚・外国コイン11,891枚・金券82枚となっています。
これらを換金したり、様々な募金・暑い夏も寒い冬も内外で、こつこつ事業を実施して海外の貧困や緊急支援・東日本大震災支援・NPO応援をしています。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード